損をしないための事前準備

東京の板金にかかる費用の相場は?

板金とは衝撃やへこんだことによって変形してしまった金属を修理することを意味します。
総じてへこんだり傷が付いてしまった車の修理を指すことがほとんどです。
東京は日本の首都ということもあり、人的資源や物流が集まる場所でもあります。
そのため東京では優秀な板金業者が多数存在し、車の修理には全く事欠かないことでしょう。
では、その料金相場はどのくらいなのでしょうか?

板金にかかる費用相場として、その修理の程度にもよって変わってきます。
まず軽度のへこみ程度であれば、外板業務となり内側からパネルなどを叩いて元に戻す修理工程になります。
一番程度が低いことから、修復箇所にもよりますが2万~4万円前後と比較的お手頃価格で修理が出来ます。

次いで損傷が重く、フレームなどにゆがみが生じてしまっている場合、フレームの修正などもする必要が出てきます。
フレームは車の骨に相当し、これが歪んでしまうと走行に障害が生じるため、料金も外板の修理に比べて割高になります。
損傷や歪んだ箇所にもよりますが、数十万円ほどはかかってしまうことを覚悟しておきましょう。

最後に取り替えとなり、これは修理するよりも新しいものに交換した方が早い状態に行われる工程です。
この場合車をそのまま作るような状態となるため、下手をすると新車を購入した方が早いこともあるため、
1度見積もりだけでも出してもらってから考えた方が良いかもしれませんね。

まずは情報を集める

大事な車に傷がついてしまった!そんな時、板金を業者に頼めば早くきれいに直してくれます。板金塗装をしてくれるところは東京でもたくさんありますが、どこを選べばよいのかをまとめたので、もしものときの参考にしてほしいと思います。
一つ目はディーラーに持ち込む方法です。東京には各社のディーラーが多数あり、かつ自社のメーカーなので任せて間違いがない安心感があります。しかし料金や時間がかかることが多いため、他の方法と比較してから決める方が良いでしょう。
二つ目は板金専門のお店や工場に持ち込む方法です。この方法はお店や工場によって仕上がり・価格がまちまちなため、情報を集めて選ぶ必要がありますが、うまくいけば安価で満足の仕上がりにしてもらえます。
三つ目は自分で修理する方法です。カー用品の専門店に行けば様々な塗装材や研磨剤が販売されているため、自分で修理することもできます。一番安く修復ができますが、慣れていないと仕上がりがいびつになってしまい、将来車を売却するときにマイナス査定になってしまう可能性もあります。
このように各方法にはメリットとデメリットがあるため、東京の板金のお店の評価を口コミで調べたり、上手な自宅での修復方法を身に着けたりと、まずは情報を集めることが重要です。

カレンダー

2018年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事一覧

2017年08月03日
損をしないための事前準備を更新しました。
2017年08月03日
優秀な業者は人気を更新しました。
2017年08月03日
依頼先は慎重に決めようを更新しました。
2017年08月03日
業者についての豆知識を更新しました。

インフォメーション

依頼先は慎重に決めよう

東京で板金業者を探す! 車に傷がついていたり、ぶつけてしまって塗装が剥げてしまう事ってありますよね?やはり…

くわしく見る

損をしないための事前準備

東京の板金にかかる費用の相場は? 板金とは衝撃やへこんだことによって変形してしまった金属を修理することを意…

くわしく見る

業者についての豆知識

東京の板金業者は多く存在する 車の擦り傷やへこみを修理するなら板金業者に頼むのがおすすめです。東京では板金…

くわしく見る

優秀な業者は人気

東京で板金塗装を依頼するポイント 東京には優良で頼れる「板金塗装業者」が集結しています。まわりに板金に依頼…

くわしく見る

Copyright(C)2017 コツを覚えてムダの無い修繕を東京の板金業者に依頼 All Rights Reserved.